海外自転車旅について困っていることを、ベテランがサクッと教えてくれるQ & Aコーナー

スポンサーリンク

質問したら10を返すチャリダーマンさん(以下チャリダーマン)がカッコよすぎて、いや本当にいつもありがとうございます。

チャリダーマンとは、約10年世界を自転車で旅をしてきた方なのです。自転車旅について沢山の知識を持っているので心強いです。それからGigazineさんで記事を連載しています。

ここ最近で教えてもらったことをまとめておこう。忘れないように。

Q : カメラをたすき掛けにするかバッグにしまうのか

こんなことで迷っていました。だってバッグに閉まったら取り出すのクソ面倒くさいでしょ。

いままでバッグに閉まっておいて、取り出して撮って…とやれたことがない。

結果としてスマホで撮っている始末ですよ。スマホ楽すぎ。便利すぎ。

でも綺麗な写真見ると「うぉおお」ってなるじゃないですか。だから上手になりたいし、一眼レフカメラを使いこなせるようになれたらこの上ない幸せ。

その一歩としてまず使うことなのだけど、自転車に乗りながらだと、いかんせんカメラまでのアクセスが悪すぎる。

この悩みについての解答がこちら。

A :

やっぱフロントバッグに入れるのね。はい。

フロントバッグ持っていないのでこれにカメラを入れて持ち運んだ場合利便性がどうにも測れないのですが、一旦自分も試してみようかと思います!。

Q : 空港まで自転車旅に用いる膨大な荷物をどう運ぶか

自転車旅っていっても様々で、日帰りでも自転車旅だし、2〜3日でもそうだし、1週間でもそうだけど、その長さによって持って行く荷物の量は全く違う。

自分の場合は上の何れにも当てはまらず、ロングライドを超える超ロングライドなのです。

1週間とかじゃなく3年ね。

なので荷物の量がクソ多い。だからクソ重たい。空港まで持ってくの嫌。重いの嫌!

そしたらこう返ってきた。

A :

まじか。そんな便利なサービスがっ。使う。

Q : 飛行機を乗り継ぎする度に、
荷物を引き取らないといけないのか

飛行機ってあんま乗ったことないんですよ。

だから別に不安というわけではないんだけど、先ほどにも書いた通り、クソ重たい荷物を引き取って移動したくないな…と。

アラスカへ行くにはどうしたってトランジットがあるし、この場合、荷物引取どうなるのかなぁ〜って1人でボソボソ呟いていると、教えてくれました。

A :

まじか。まあ覚悟してました。はい。

Q : タイヤ交換問題はどうしたら良い?

自転車旅行者なのでタイヤの交換について悩みます。

そんなもんどこでも手に入るやろ?って思いきや、自転車はホイールサイズによって使えるタイヤそうじゃないタイヤってあるのです。

先進国ならまだしも途上国も走るし、「タイヤなど上手いこと揃うんかいな」って。疑問に思っていたら教えてくれました。

A:

世界を走る自転車旅行者御用達のマラソンプラスです。これなら1万kmは持つって凄い。

※タイヤ購入の際はサイズにご注意ください。

でもそれって途上国にあるの?

なるほど中南米は大丈夫。でもアフリカは頑張れってことらしい。

幸いとりあえずはアフリカ行かないので、行くとしたら2回目の自転車旅になります。このあたりは以下の記事に書いてます。

世界1周自転車旅ではこんなルートで走っていくよ
旅の目的と目標もキチンと定まったことだし。 次はルートについてにもキチンと言っておこうと思います。 ちょっと前ま...

Q : 現地で電話番号って手に入るのか

今やSIMカードをさして世界中どこでもネットに繋がりますけど、そういえば電話番号ってどうなん?っていう。

無くてもいいけどインターネットで宿を取るときにあると便利なんだとか。

それに対する解答がこちら

A:

あ、普通に番号手に入るのか!。

まあ今の御時世、随分と電話番号は必要なくなってきましたけども、途上国ではあった方が便利そうだもんね。

いつも教えてくださってありがとうございます

こんな感じでいつもご教授してくださるのです。

ありがとうございます!。

ブログ : 自転車世界一周取材中
Twitter : チャリダーマン@周藤卓也(@shuutak)さん | Twitter

もっと自転車旅を知りたい人向け有料マガジンやってます。

もっと自転車旅を知りたい人向け!
有料マガジンやってます。

自転車世界一周マガジンについて詳しくはこちら

スポンサーリンク

フォローする

Profile

プロフィール

Profile びゃす

名前 びゃす
現在自転車で世界中旅しています。
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州。
南米最南端を目指して毎日ひたすら前進中!。

自転車を漕ぎ、見た世界について感じたことをブログで発信しています。
詳しいProfileはこちら


Instagram
follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA