ワーキングホリデービザの関係上オーストラリアは30歳までに旅しないといけないな

スポンサーリンク

20160210_1-min

この間オーストラリアのワーキングホリデービザについてという記事を読んだ。オーストラリアなんぞ3ヶ月ほど有れば余裕だろ?と思っていたがやっぱり甘いらしいのだ。大甘ちゃんでした。

オーストラリアに行ってみたい

オーストラリアには是非行ってみたいと前々から思っていたし、このブログでいつも紹介している

by カエレバ

この本にもその光景は描かれており、スチュワートハイウエイは是非走ってみたい。
20160210_3-min

引用:Aussie Adventures for the Adult Gapper | lifesgreatadventures.com

リアル精神時の部屋のような場所を。たまにポツポツと人の住んでいるエリアがあるだけで基本は見渡す限り荒野。毎日同じ景色。頭がおかしくなってくるらしいのだ。
そんな所行きたいとかそれこそ「お前頭おかしいんじゃねえの?」だが、そこを走破できたら最高に気分が良いだろうなあ。

スチュワートハイウエイだけでなく普通に外周を一周してみたいしタスマニア島にも行ってみたい。アボリジニの人たちも見てみたいぞ。

そうだスチュワートハイウエイの途中にはエアーズロックもある。とにかく行きたいし見てみたい物が沢山あるのだ!

オーストラリアの旅はワーキングホリデービザが必要

20160121_4-min

さてそんなワクワクの宝庫オーストラリアだがどうやら3ヶ月ではとても無理らしい。スチュワートハイウエイと大陸1周を一変にするのはちょっと厳しいだろうとは思っていたが外周を周るだけでも無理なようだ。

そこでワーキングホリデービザが必要になってくる。このワーキングホリデービザは30歳が取得のリミットなのだ。オーストラリアを一周するのであれば30歳までにワーキングホリデービザを取得していないと一発で周れない。スチュワートハイウエイとオーストラリア一周を分けるまでは妥協できても、一周を途中で切り止めてのこのこ帰るなんて嫌じゃないか。中途半端な!。

少し思ったのが途中でニュージーランドに退避して再び行くのならマダ許せるな?と思ったがそれって可能なのか不透明だしやっぱ一発で回れるならそっちの方が良い。

旅のルートの見直し

そこで旅のルートを見なおそうと思ったのだ。以前自転車で世界一周するルートの候補を決めて計画を立てよう。という記事を書いたが、この時はどこからスタートしようか迷っていた。
今は違っていて結局北米大陸アラスカからスタートしようと思っていたのだ。

このオーストラリアの話を知った今もあまりこの気持は変わっていない。だけどアラスカからスタートして、南米最南端の街ウシュアイアまで到達した後は、ヨーロッパに飛ぶつもりだったのをオーストラリアにしても良いな?と思ったのだ。

自分は今26歳。今年で27歳。旅のスタートは28歳の年。2年半ほど有ればアメリカ大陸は縦断できるとして、そのゴールと同時にワーキングホリデービザを取得してしまえばギリギリ間に合うかもしれない。そう思ったのだ。

そうすれば1年という余裕ある期間が出来る。その期間でオーストラリアを隅から隅まで旅してやろうという魂胆だ。
後一度取得してしまえば更に1年の猶予があるらしい。
つまり30歳で取得すれば31歳まで可能なのかな?30歳はもうダメなのか?29歳までか?!調べよ。?

時間に縛られる

20160210_2-min

ただしこの方法だと北南米大陸の旅が時間に縛られてしまうのが少々悔やまれる。ならば中国スタートからオセアニアに向かうルートも良いのだが・・・なんでだろう凄く気分が乗らない。「なんじゃそら知らんがな」って感じだが。

なんだろう、アジアに生まれてアジアから旅を始めるのは気が進まないのだ、一気に世界を180度変えたいのだ。そしてアジアに帰ってくる。そんな風に旅がしたいなと思っているからだろうか。

何はともあれもしかすると今述べた通りアメリカ大陸縦断を終えたらオーストラリアに飛ぶのかも知れない。まだ迷っているけど。スタートをオーストラリアにするっていうのもありだ。

あーどうしようかなああ!!

再び揺れ動く俺の心!

スポンサーリンク

フォローする

Profile

Profile びゃす

名前 びゃす
フリーターに飽きたので就職。現在WEBエンジニアとして働いている。
そろそろ会社で働くのにも飽きたので自転車に乗って世界に飛び出そうと計画中。計画通りに行けば2017年春~夏に出発!
スタートはアメリカ合衆国アラスカ州かな?!

詳しいProfileはこちら

会いたいって人連絡ください!世界のどこでも自転車で会いに行きますよ!


follow us in feedly
Followボタンからお気に入りブログを
登録する方法

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA